前立腺肥大症・頻尿に効く治療薬一覧

治療薬 成分 効果 副作用
ベサコリン ベタネコール塩化物 排尿困難 腹痛・下痢、吐き気・胸やけ、動悸  
ワゴスチグミン ネオスチグミン
ウブレチド ジスチグミン臭化物
バップフォー プロピベリン塩酸塩 頻尿 口渇、便秘、胃の不快感、食欲不振、残尿感、動悸、不整脈、認知障害
ポラキス オキシブチニン塩酸塩
ネオキシテープ オキシブチニン塩酸塩
ベシケア コハク酸ソリフェナシン
デトルシトール 酒石酸トルテロジン
ウリトス イミダフェナシン
ステーブラ イミダフェナシン
トビエース フェソテロジン フマル酸塩
スピロペント クレンブテロール 動悸、頻脈、頭痛、吐き気、食欲不振
ベタニス ミラベグロン 便秘、腹痛、口渇、血圧上昇、動悸、不整脈
ハルナール タムスロシン塩酸塩 前立腺肥大症にともなう排尿困難 めまい,立ちくらみ、低血圧       
バソメット テラゾシン塩酸塩水和物
ユリーフ シロドシン
フリバス ナフトピジル
アビショット ナフトピジル
ミニプレス プラゾシン塩酸塩
ハイトラシン テラゾシン塩酸塩水和物
エブランチル ウラピジル
ザルティア タダラフィル 頭痛、ほてり、視覚障害、勃起増強、突発性難聴
プロスタール クロルマジノン酢酸エステル 前立腺肥大症 性的機能低下、女性化乳房、肝機能低下 
パーセリン アリルエストレノール
アボルブ デュタステリド 肝障害、女性化乳房、性的機能の衰え
エビプロスタット エビプロスタット(製) 前立腺肥大に伴う排尿困難、残尿及び残尿感、頻尿 胃の不快感、食欲不振、吐き気  
パラプロスト アミノ酸配合剤 前立腺肥大に伴う排尿障害、残尿および残尿感、頻尿
セルニルトン セルニチンポーレンエキス 排尿困難、頻尿、残尿及び残尿感、排尿痛、尿線細小、会陰部不快感
八味地黄丸   頻尿・残尿感等症状緩和 胃の不快感、吐き気、腹痛、下痢、発疹   
六味丸  
牛車腎気丸  
精心蓮子飲  

 

市販薬

市販薬 成分 効果 副作用
ジェントスルーコーワ細粒 八味地黄丸    排尿困難、夜間尿、頻尿    発疹、かゆみ、食欲不振、胃の不快感、腹痛、動悸、のぼせ、口唇・舌のしびれ   
ハルンケア
八味地黄丸(クラシエ)
ベルアベトン
ユリナール 清心蓮子飲 頻尿、残尿感、排尿痛、排尿困難 間質性肺炎、肝機能障害
レディガード フラボキサート塩酸塩 女性の頻尿、残尿感 発疹、かゆみ、食欲不振、胃の不快感、腹痛、動悸、のぼせ、排尿困難、疲れ目、肝機能障害
ジンフリック

 

前立腺肥大症・頻尿に効く治療薬一覧記事一覧

目次ジェントスルーコーワ細粒の特徴ジェントスルーコーワ細粒の成分・作用メカニズムジェントスルーコーワ細粒の効果ジェントスルーコーワ細粒の副作用その他の注意事項ジェントスルーコーワ細粒の特徴ジェントスルーコーワは興和株式会社から発売されている、排尿困難・頻尿・夜間頻尿のためのお薬です。10種類の生薬エキスが配合された、飲みやすい細粒タイプの医薬品となっており、薬局やドラッグストアで購入可能な指定第2...
目次レディガードコーワの特徴と成分レディガードコーワの効果レディガードコーワの副作用とその他の注意事項レディガードコーワの特徴と成分レディガードコーワは、有効成分フラボキサート塩酸塩を配合した女性用の頻尿・残尿感改善薬です。指定第2類医薬品であり、ドラッグストアなどで入手できます。中年以降の女性によくみられる「頻尿」の症状。日中に何度もトイレに行きたくなったり、就寝後にトイレのために起きてしまった...
目次ハルンケアの特徴と成分ハルンケアの作用メカニズムと効果ハルンケアの副作用その他の注意事項ハルンケアの特徴と成分特徴テレビCMでもおなじみのハルンケア。大鵬薬品から発売されている、頻尿・残尿感など排尿トラブルに効果のあるお薬です。ドリンクタイプの内服液が有名ですが、ゼリータイプの製剤もあります。男性・女性、どちらの方も服用できます。成分ハルンケアは生薬製剤です。漢方の「八味地黄丸(ハチミジオウガ...
目次ベルアベトンの成分と特徴ベルアベトンの効果と作用メカニズムベルアベトンの副作用その他の注意事項ベルアベトンの成分と特徴ベルアベトンはクラシエから発売されている、頻尿、軽い尿漏れ、かすみ目などの症状に効果があるお薬です。体力があまりなく、疲れやすくて手足が冷える方で、頻尿や軽い尿漏れがある方は試してみてはいかがでしょうか。男性・女性、どちらの方も服用できますし、効果に差はありません。成分ベルアベ...
目次ベサコリンの成分と特徴ベサコリンの効果と作用メカニズムベサコリンの副作用その他の注意事項ベサコリンの成分と特徴ベサコリンは膀胱を収縮させ排尿をうながす作用のある医薬品です。また、胃腸の働きを活発にする働きもあります。ベサコリンは副交感神経を刺激するお薬です。このことで、膀胱の平滑筋を収縮させたり、胃腸の働きを活発にしたりします。胃酸の分泌も促進されます。前立腺肥大症に直接効果はありませんが、そ...
目次ユリナールの成分と特徴ユリナールの効果と作用メカニズムユリナールの副作用その他の注意事項ユリナールの成分と特徴ユリナールは小林製薬から発売されている、尿トラブルのためのお薬です。夜間頻尿などの悩みや尿を溜める機能などを改善する効果が期待されます。1日3回飲むお薬が多い中で、ユリナールは1日2回で効果があり、昼間お仕事やお出かけで飲み忘れが心配な方には便利な医薬品です。成分9種類の生薬からなる清...
目次八味地黄丸Aの成分と特徴八味地黄丸Aの効果と作用メカニズム八味地黄丸Aの副作用その他の注意事項八味地黄丸Aの成分と特徴『八味地黄丸A』のパッケージデザインは、高齢の方でも読みやすくするため、「夜中」「トイレ」などの文字を大きな黒の太字で書いてあります。八味地黄丸は、8種類の生薬で構成されており、水分代謝を改善し、血液循環を促進、さらに全身を温めることで排尿トラブルを改善していくお薬です。成分八...
目次ワゴスチグミンの成分と特徴ワゴスチグミンの効果と作用メカニズムワゴスチグミンの副作用その他の注意事項ワゴスチグミンの成分と特徴ワゴスチグミンは医療機関にかかってから処方される医療用の医薬品です。粉のお薬もありますが、点滴や注射で使用される液体のお薬もあります。ドラッグストアなどでは手に入りません。ワゴスチグミンは自律神経に作用するお薬です。膀胱に対しては、膀胱の筋肉の収縮を助け、排尿をスムーズ...
目次バップフォーの成分と特徴バップフォーの効果と作用メカニズムバップフォーの副作用その他の注意事項バップフォーの成分と特徴バップフォーは膀胱の収縮を抑える働きがあります。膀胱が勝手に収縮し、トイレが近くなってしまう「過活動膀胱」もともなう頻尿や尿意切迫感に効果があります。バップフォーには錠剤タイプと顆粒タイプがあり、いずれも病院にかかってから処方される医療用医薬品です。ドラッグストアなどでは手に入...
目次ウブレチドの成分と特徴ウブレチドの効果と作用メカニズムウブレチドの副作用その他の注意事項ウブレチドの成分と特徴ウブレチド錠5mg(ジスチグミン臭化物)は、可逆的かつ持続的なコリンエステラーゼ阻害作用により、排尿筋の緊張を高め、手術後、神経因性膀胱などの低緊張性膀胱による排尿困難を改善する薬剤です。1968年に発売された比較的古い薬剤で、排尿困難の他にも重症筋無力症などに用いられます。成分一般名...
目次ネオキシテープの特徴ネオキシテープの成分ネオキシテープの効果ネオキシテープの副作用ネオキシテープのその他の注意事項ネオキシテープの特徴ネオキシテープの最大の特徴は、名前にある通り、テープ剤(貼り薬)であることです。湿布と同じような感覚で、皮膚に貼って使用します。ネオキシテープと有効成分が同じ錠剤タイプのお薬で、ポラキスというものがあるのですが、ポラキスでは口渇(口やのどが渇く)などといった副作...

このページの先頭へ戻る