前立腺がんの初期症状とは

 

前立腺がんはガン化の態様から初期の段階では自覚症状が起きにくいとされています。

 

前立腺といえば前立腺肥大症という症状がありますが、
これと前立腺がんは密接な関係がありそうに見えて実際は全く別物です。

 

両者に因果関係は無く、前立腺肥大症が起きたからといって前立腺がんになりやすいというわけではありません。
しかし自覚症状が同じために関連性があるはずだと考える方が多いですね。

 

この点、症状は同じでも、その症状の現れる時期が異なることに着目して考えると分かりやすいです。
まずは前立腺がんの自覚症状について見ていきましょう。

 

前立腺がんの自覚症状

前立腺がんは前立腺にできるガン細胞が大きくなってしまうことから、残尿感、排尿困難、尿に勢いがない、
夜間の頻尿、排尿中に尿が途切れる、血尿が出るなどの症状が出てきます。

 

これはがん細胞が尿道を圧迫するために思うように排尿ができなくなり、尿が全て出切らないことで起きる症状です。
これらの症状は前立腺肥大症のそれと同じものですが、自覚症状として現れてくる時期が異なります。

 

なぜ自覚症状が現れる時期が異なる?

前立腺肥大症

前立腺肥大症の場合、前立腺の全体の組織の中でも尿道に近い内線と呼ばれるエリアが肥大します。
肥大した組織が尿道を圧迫することで排尿トラブルが自覚されるようになるのですが、
尿道のすぐ隣の細胞が膨れてくるのでその自覚症状の発現が比較的早い段階で見られます。

 

前立腺がん

しかし前立腺がんの場合は前立腺組織の中でも尿道から遠い外線と呼ばれるエリアに腫瘍が発生することが多く、
初期のころは尿道を圧迫する力が弱いので本人は特に自覚症状を感じないことがほとんどです。
ですから前立腺がんの場合かなり進行した段階で症状に気づくことになり、病院の受診が遅れがちになることがあるのです。

 

そのため50代以降の前立腺がんのリスクが上がる年代の方は1年に一度の前立腺がん検診を受けることが推奨されています。

 

前立腺肥大症と前立腺がんが並行する場合も

前立腺肥大症と前立腺がんは両者とも全く別の疾患で因果関係もないことから両者が同時期に併発することもあります。

 

自覚症状の発現は前立腺肥大症の方が早く訪れるので、頻尿などの尿トラブルが気になって泌尿器科を受診し、
念のための検査を受けたところ前立腺がんも見つかるというケースが少なくありません。

 

一方前立腺がんの方の進行が速い場合は尿に血が混じり血尿の症状が出ることもあります。

 

自覚症状がなくともできれば高リスク者は健診受診が望まれますね。

 

関連ページ

オナニーの回数の多い人は将来的に前立腺の病気になりやすい?
オナニーの回数の多い人は将来的に前立腺の病気になりやすいのか?それともなりにくいのか?順番に考えていきます。
精力絶倫家ほど前立腺に異常を来たす?それともなにりくい?
前立腺肥大、前立腺がん等の病気には、精力絶倫家の方が罹患しやすいのか?このような疑問や不安を持つ方って多いです。研究発表によると・・・
前立腺が肥大する原因とその症状&自己チェックリスト【重要】
前立腺が肥大する原因とその症状、前立腺肥大症の自己チェックができるリストをご紹介します。
前立腺肥大症の治療法※薬物療法・手術療法か&藥の副作用
前立腺肥大症の治療は大きく分けて薬物療法と手術療法に分けられます。前立腺肥大症の治療薬の副作用についても説明します。
前立腺炎の症状と治療法※こんな人は要注意!
前立腺がなんらかの原因により炎症を起こした状態を前立腺炎といいます。原因、症状、治療法について説明します。
尿切れの悪い人必見!排尿後尿滴下の原因と対策
今回は「チョイもれ」などとも呼ばれる排尿後尿滴下の症状について原因と対策を見ていきます。
前立腺ガンになりやすい人とは?前立腺肥大症だとなりやすい?
前立腺がんになりやすい条件ならびに前立腺肥大症だと前立腺がんになりやすいのかについて説明します。
アスタキサンチンが前立腺肥大症の改善に役立つ!その理由は?
アメリカの研究機関で行われた実験で、ノコギリヤシとアスタキサンチンを同時に成人男子に与えて男性ホルモンの変化を調べた結果、すべての被験者において改善したというのです。
※警告!オメガ3は前立腺がんのリスクを高める!
健康によいとされているオメガ3ですが、オメガ3の血液中の濃度が高い人程、前立腺がんを発症するリスクが高いという研究結果をアメリカのがん協会が発表しました。
前立腺肥大症を予防する食べ物&サプリメントまとめ
前立腺肥大症を予防改善するための食品や成分、サプリメントをまとめてみました。
前立腺がんを予防する食べ物&サプリメントまとめ
前立腺がんを予防する食事、食品、サプリメントについてまとめてみました。最新の前立腺がん予防情報もお伝えします。
どれを選択すべきか?前立腺がんの4つの治療法※比較して決めよう
前立腺がんの治療方法は手術療法、放射線療法、薬物療法、待機療法の4つに大別されます。治療の選択は、PSA値、腫瘍の悪性度、リスク分類、年齢、患者の意思や考え、ライフスタイルに基づき決定されます。
前立腺肥大症の日常生活での7つの注意事項
前立腺肥大症になると、治療だけではなく、日常生活の注意点を守ることにより症状の改善が見られると言われています。
ここまで来た!最新の前立腺がんの治療法と検査方法
どのような治療方法を選択するかはそのガンの進行度合いと悪性度をみて判断されます。まずは最新の前立腺がんの治療法の種類を見てみましょう。
今すぐ確認!前立腺肥大症の段階的症状と日常で出来る対策
前立腺肥大症の段階的な症状の説明と、前立腺肥大症になってしまった場合の日常で出来る対策について綴ります。
アルコールは前立腺肥大症の大敵!風邪薬と便秘にも要注意!
特にお酒が好きな人は要注意!前立腺肥大とアルコールの関係について解説します。また、風邪薬と便秘にも気をつけなければいけません。合わせて説明します。
男性・女性の尿漏れの原因と対策!効果的な成分・サプリ
男性の尿もれ、女性の尿もれの原因とその対策、効果的な成分とサプリメントをご紹介します。

このページの先頭へ戻る