アスタキサンチンが前立腺肥大症の改善に役立つ

 

  • 頻繁にトイレに行きたくなるが、思ったほど尿が出ない。
  • キレもなく悪くなってきたし、出した後もなんとなく残尿感が消えない。

これらの症状を気にして、ノコギリヤシのサプリメントを飲んでいる男性も多いのでは?

 

思ったほど効果が出なかったり、これから飲んでみようと思うけれどどれを選んでよいか悩んだりしていませんか?
ノコギリヤシサプリが効かないのは、必要な成分が足りていないのかもしれません。
すでに飲んで不満に思っている人も、これから飲もうと思っている人も、ぜひ知っておきたい成分があります。

 

ノコギリヤシにプラスすべき成分はコレ!

ノコギリヤシは男性ホルモンのバランスを摂ることを主目的としています。

男性ホルモンは主に2種類がありますが、そのうちのジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンが過剰になると悪影響が出始め、前立腺が肥大化したり薄毛が進行したりしてしまいます。
このDHTを作る「5α-リダクターゼ」という酵素の働きを抑えるのがノコギリヤシエキスです。

 

酵素を抑えてDHTの生成を阻害したとしても、それだけでは頻尿や排尿障害が良くならない場合があります。
その理由の一つが、やはり加齢とともに増加する「活性酸素」です。

 

活性酸素は体の代謝力を落とし、細胞や血管を劣化させる最大の悪玉。
この活性酸素を分解するためには抗酸化力に優れた物質を摂りいれる必要があります。
そこで最近注目を集めているのが、「アスタキサンチン」という成分です。

 

ビタミンCの6000倍!?アスタキサンチンの抗酸化力とは

 

「アスタキサンチン」という名前を聞いても、ピンとこない方が多いのではないでしょうか。
アスタキサンチンはカルテノイドの一種で、エビやカニの甲羅、鮭やイクラの赤い色素のことです。

 

カルテノイドというとトマトの「リコペン」やニンジンの「βカロテン」が有名ですが、
アスタキサンチンはそれらよりもはるかに高い抗酸化力を持っています。

 

アメリカの研究機関で行われた実験で、ノコギリヤシとアスタキサンチンを同時に成人男子に与えて男性ホルモンの変化を調べたものがあります。
この結果、すべてのノコギリヤシ+アスタキサンチンを摂取した被験者において、男性ホルモンのバランスが良くなったことが判りました。

 

抗酸化力の高い成分はほかにもたくさんありますが、
研究に裏付けられた信頼性の点ではアスタキサンチンは群を抜いていると言えるでしょう。

 

アスタキサンチンの効能はそれだけではありません。
さらに2つの効果が、前立腺肥大症に効果があることが判明しています。

 

炎症を抑える効果

前立腺肥大が進行すると、尿道を圧迫して炎症が起こりやすくなってきます。
膀胱炎や前立腺炎と呼ばれるものですね。
アスタキサンチンは、これらの炎症を抑え、症状の改善に役立ちます。

毛細血管を丈夫に保つ

また、悪玉コレステロールの増加を抑えて、毛細血管を丈夫に保つ効果もわかってきました。
悪玉コレステロールはご存知の通り動脈硬化を招く元凶ですが、
血液中に増えると毛細血管をふさぎ、体の末端に位置する前立腺まで充分な栄養が届かなくなってしまいます。

 

アスタキサンチンはコレステロールの酸化を防ぐことで動脈硬化を予防し、
前立腺肥大の進行をもストップしてくる
、というわけです。

 

まとめ

前立腺肥大症は、男性の老化を如実に表す最初の兆候の一つです。
これに対抗するには健康的な食生活を守り、適度な運動を行うことが効果的。
とはいえ、忙しい日本男子が健康だけに力を注ぐのはなかなか難しいですね。
ノコギリヤシ+アスタキサンチンは、そんな男性に特にお勧めしたいサプリメントです。

 

ノコギリヤシのホルモン調整機能とアスタキサンチンの抗酸化力が合わされば、
モリモリと健康的な毎日を取り戻すのも夢ではありません。

もし気になる症状を感じているなら、早速試してみてはいかがでしょう?

 

関連ページ

オナニーの回数の多い人は将来的に前立腺の病気になりやすい?
オナニーの回数の多い人は将来的に前立腺の病気になりやすいのか?それともなりにくいのか?順番に考えていきます。
精力絶倫家ほど前立腺に異常を来たす?それともなにりくい?
前立腺肥大、前立腺がん等の病気には、精力絶倫家の方が罹患しやすいのか?このような疑問や不安を持つ方って多いです。研究発表によると・・・
前立腺が肥大する原因とその症状&自己チェックリスト【重要】
前立腺が肥大する原因とその症状、前立腺肥大症の自己チェックができるリストをご紹介します。
前立腺肥大症の治療法※薬物療法・手術療法か&藥の副作用
前立腺肥大症の治療は大きく分けて薬物療法と手術療法に分けられます。前立腺肥大症の治療薬の副作用についても説明します。
前立腺炎の症状と治療法※こんな人は要注意!
前立腺がなんらかの原因により炎症を起こした状態を前立腺炎といいます。原因、症状、治療法について説明します。
尿切れの悪い人必見!排尿後尿滴下の原因と対策
今回は「チョイもれ」などとも呼ばれる排尿後尿滴下の症状について原因と対策を見ていきます。
前立腺ガンになりやすい人とは?前立腺肥大症だとなりやすい?
前立腺がんになりやすい条件ならびに前立腺肥大症だと前立腺がんになりやすいのかについて説明します。
今すぐチェック!前立腺がんの初期症状とは
前立腺がんの場合かなり進行した段階で症状に気づくことになり、病院の受診が遅れがちになることがあるので、自覚症状には気をつける必要があります。
※警告!オメガ3は前立腺がんのリスクを高める!
健康によいとされているオメガ3ですが、オメガ3の血液中の濃度が高い人程、前立腺がんを発症するリスクが高いという研究結果をアメリカのがん協会が発表しました。
前立腺肥大症を予防する食べ物&サプリメントまとめ
前立腺肥大症を予防改善するための食品や成分、サプリメントをまとめてみました。
前立腺がんを予防する食べ物&サプリメントまとめ
前立腺がんを予防する食事、食品、サプリメントについてまとめてみました。最新の前立腺がん予防情報もお伝えします。
どれを選択すべきか?前立腺がんの4つの治療法※比較して決めよう
前立腺がんの治療方法は手術療法、放射線療法、薬物療法、待機療法の4つに大別されます。治療の選択は、PSA値、腫瘍の悪性度、リスク分類、年齢、患者の意思や考え、ライフスタイルに基づき決定されます。
前立腺肥大症の日常生活での7つの注意事項
前立腺肥大症になると、治療だけではなく、日常生活の注意点を守ることにより症状の改善が見られると言われています。
ここまで来た!最新の前立腺がんの治療法と検査方法
どのような治療方法を選択するかはそのガンの進行度合いと悪性度をみて判断されます。まずは最新の前立腺がんの治療法の種類を見てみましょう。
今すぐ確認!前立腺肥大症の段階的症状と日常で出来る対策
前立腺肥大症の段階的な症状の説明と、前立腺肥大症になってしまった場合の日常で出来る対策について綴ります。
アルコールは前立腺肥大症の大敵!風邪薬と便秘にも要注意!
特にお酒が好きな人は要注意!前立腺肥大とアルコールの関係について解説します。また、風邪薬と便秘にも気をつけなければいけません。合わせて説明します。
男性・女性の尿漏れの原因と対策!効果的な成分・サプリ
男性の尿もれ、女性の尿もれの原因とその対策、効果的な成分とサプリメントをご紹介します。

このページの先頭へ戻る